scroll
WORKS
TAKEMI CONSTRUCTION CO., LTD.

現場吹付法枠工

on-site spraying method frame construction
  • 工事名:田の浦(A)地区急傾斜地崩壊対策法面工事
  • 工事箇所:北九州市門司区田の浦
  • 発注機関:福岡県北九州県土整備事務所
  • 概要
    現場吹付法枠工F300 2533m  鉄筋挿入工 375本
現場吹付法枠工は、がけ地や切土法面の防災対策工として、公共工事の急傾斜地崩壊対策工事など、多くの法面に取り入れられている工法です。 凹凸の多い斜面でも地山に密着させて施工することが出来ます。 金網製の型枠を斜面に据え付け、その内側に鉄筋を配筋します。 そこにモルタルを吹付機にて吹付けて法枠を造成します。